紫外線をたくさん浴びてしまうとメラニン色素が増えてしまい、
シミの原因になってしまうという事は沢山の方がご存知の通りかと思います。

 

できてしまったシミをなんとか薄くしたいなぁなどと思って美白化粧品で頑張って集中的にケアしてる人も多いと思います。

 

まず紫外線にアダルト肌の中でメラニン色素が作られます。

 

市販の美白化粧品に含まれている美白成分はこういったメラニン色素の投下を抑える作用があります。

 

しかしながら、紫外線によってメラニン色素が増えることだけがシミの原因になるというわけではありません。

 

実は紫外線によって細胞が傷ついてしまい
そのダメージがたくさん残ってしまうことによって肌の構造そのものが変性してしまうことがシミの原因になります。

 

これは意外と知られていないことですのでしっかり覚えておきましょう。

 

表面からの美白をたくさん頑張って漂白するようにやっても
それはそれで小さなダメージが蓄積されてしまうことも少なくないのです。

 

>>>脇ぶつぶつケア!